大塚スカイシェルターの新設と地域猫専門病院の増設に、引き続きご支援をお願いします。
※掲載の猫は譲渡済みやシェルターの場所が変更する場合もあります。ご了承下さい。

魚に振られたNo.A681の嘆きっぷりが切なすぎる件

DSC_7802
お魚さん、わたしの獲物におなりなさい。

DSC_7809
お魚さん…。

DSC_7803


DSC_7788


開放型シェルターは平日14時から17時、土日祝日13時から17時にオープン(火曜定休)
「夜のガーディアン(大塚のみ)」は19時から21時にオープン
(火曜定休)
初めての方はご案内ページをお読みの上、遊びに来て下さい!

※譲渡を希望される場合は事前にお申し込みが必要です。

【photo:mihalさん】



ここからは「TCG卒業生、今昔物語 VOL.123」です。

お送りいただいた写真と、里親さんからのメッセージをご紹介させていただきます。

No.A683♂  小次郎君(2013年1月譲渡)

☆.。.:*・゜里親募集時゜・*:.。..☆



☆.。.:*・゜現 在゜・*:.。..☆


kja683
kja683_2
kja683_3




~里親さんより~
我が家に来た当初は、緊張からか食が細く排泄も順調でなかったため、心配しましたが、あまり人見知りはしない猫のようで、すぐに慣れ、我が物顔で家の中をパトロールしていました。

小次郎は、自ら人間にベタベタはせず抱っこされるのは苦手のようですが、スキンシップは嫌がりませんし、極めて温厚であり怒った顔をまだ見たことがありません。留守番をさせても悪戯をしない優等生で、いい子に来てもらえたとありがたく思っています。

我々夫婦はいずれも猫を飼うのは初めてで、試行錯誤の毎日ですが、小次郎の姿を早く見たくて夫婦ともに帰宅が楽しみになりました。

小次郎自身も、よく寝てよく食べ(よく出し)よく遊び、おそらく楽しく過ごしてくれていると思いますし、すっかり家族の一員となりました。

いい出会いをいただき感謝しております。
 
抱っこが苦手という小次郎君、ちょっと我慢して抱っこされてあげている表情がまた可愛いですね。
すっかり家族の一員となったというのが何より嬉しいご報告です。
 



TCG卒業生の写真を募集しています!

メールに添付して、お送りください。

里親さまからのメッセージと共にブログにてご紹介していきたいと思います。

■宛先
xmas2011★tokyocatguardian.org
(★を@に変えてメールを送信してください)

■件名
「TCG卒業生今昔物語(No.●●●●)」としてください。
(●●●●には、里親募集をしていた際のその子の番号を入れてください)

■卒業ニャンの「名前」「卒業年月」を記載してください。
 



一人でも多くの方の目に触れ、一頭でも多くの猫が里親さんとめぐりあえますように。
ランキングボタンをクリックで、ご協力どうぞよろしくおねがいしますo(`・ω・´)o
人気ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへFC2ブログランキングへ

東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~
→ 里親さんを待っている猫たち  → 寄付金・支援金の募集    → 支援物資の募集