ShippoTV Times では、猫動画を24時間配信。毎月22日20時~は「100万にゃんのキャンドルナイト」を生放送しています。

Logo01_2

日常のお買い物で気軽に参加できるレスキュー。殺処分をしないで済む仕組みを実現するため、ShippoTVの収益は東京キャットガーディアンの猫のレスキュー活動費に充てられます。

ShippoTV通販部

おひさしぶりの更新になってしまい、すみません(>_<)

本日「100万にゃんのキャンドルナイト」生放送でした~。

ご覧いただいた方、ありがとうございました。

途中まりまりのチョンボで音が途切れてしまう放送事故があり。。。

失礼しました<(_ _)>

そんなアイタタなところも含めて、下記アドレスにてご覧いただけますので、ご覧いただいた方も、ご覧になれなかった方もぜひ~♪

http://www.ustream.tv/recorded/16985071

ニャンコうじゃうじゃのカフェスペースで撮影という初の試みをいたしました!!

2011083100_2

今回、インタビューに応じてくださったのは

どうぶつ家族の会・震災チャリティープロジェクト」の発起人で、被災地へ“可動式コン テナシェルター”を設置・運営するなど、従来にない支援の形を立ち上げられた、 永田雅彦先生です。

2011083105_2

日本獣医皮膚科学会副会長、アジア獣医皮膚科学会理事、アジア獣医皮膚科専門 医協会理事等...と、びっくりするようなご専門職をお持ちで、人脈の質と量も 圧倒的です。

「自分の持っている物をどのように支援へ向けるか」と「震災を期 に、新たなつながり(家族)の形を模索できないだろうか」等など、貴重なお話しがを聞かせていただきました。

永田先生、ありがとうございました!!

猫使いがおるで~[E:shine]

2011083101

スタッフM氏も黒子(?)として活躍

2011083102

今回M氏、腕がフル出演しています(笑)その奮闘っぷりにご注目!!

マイクにダイブしてこないでね~

とハラハラしたり。。。

2011083103

ケーブルかじらないで~!!キーボードに乗らないで~!!

2011083104

と、ハラハラしながらも楽しい、にぎやかな撮影でした。

番組最後に登場したのは、こちらのチビちゃん

2011083106

おそらく三半規管系に何かトラブルが残っているのかな、思われ、頭が少し傾いています。

でも、本人はいたって上機嫌。ゴロゴロの甘えっこちゃんです。

ハンデはありますが、それも個性、と受け止めてくださる里親様を待っています。

番組の最後、シェルターに迎えたかぎりはどんな子でも共に生き、決して譲渡をあきらめない、というれいんさんの力強い言葉がとても印象的でした。

今回はキャッキャッとはしゃぎまくる猫たちに囲まれての撮影でしたが、みんな元気すぎてフレームアウトしまくりという・・・。

次回の目標!!

電話ボックス的なところにれいんさんとニャンコ軍団に入ってもらって、れいんさんをモミクチャにするべし。

体じゅうに猫じゃらしをつけるか、はたまたオヤツをぶらさげるか・・・試案中です。

ではでは、改めまして、

永田先生、ありがとうございました!!

ご覧いただいた皆様、ありがとうございました!!

撮影に協力してくれたI田さん、ツムリン、M氏、トラちゃん、おつかれさまでした!!

次回もお楽しみに。

次回は放送事故ナシで!!・・・いきたいな。

執筆者:まりまりまりまり

カフェでお待ちしています!!応援クリックお願いします(*^ω^*)ノ♪

Twitterでもご協力どうぞよろしくおねがいします( ´・ω・`)ノ

東京キャットガーディアンへのリンク

東京キャットガーディアン~子猫の里親募集~